スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マップの特徴と限定レストラン

t241.jpg
【マップ選択時のメッセージ】
島に位置する特別な観光地で、一般客の需要がほかの都市にくらべてさらに高くなっている。
自由の女神の中なため、オフィスや住宅、ホテルなどのテナントは人が入りにくくなっている。

t242.jpg
t243.jpg
t244.jpg
【特徴】
4つのマップの内どれか1つを、Towerグレードにすると出現するボーナスマップ。
建物の形は最初から決まっている為、内部を開発していくことになる。

また、地上30階+60階展望台、地下7階という非常に狭いマップとなっている。
さらに、飲食店の需要は高いが、オフィスやホテルといった大きな収入源となる
アイテムの需要が低い為、難易度は非常に高い。
最終的には飲食店、商業施設がメインのビルとなる。

グレードについては、Towerになるための条件である大聖堂が設置出来ない為、5つ星が最高グレードとなる

【需要】
飲食店は高く、それ以外は全て低い。


【限定レストラン】
ビジネス都市と同じレストランが建てられる。

・定食屋
*バグにより虫めがねで覗くと、高級バーのアニメーションが表示される。

・カラオケバー
スポンサーサイト

自由の女神 1つ星~2つ星 Part1(収入源の確保)

自由の女神マップは、初めから建物自体は出来ている為、他のマップで必要となるロビー、ルーフの建設費がかからない。その為、初期資金2億円を全てアイテム建設費に投資することができる。

まずは、財宝発掘を狙う為に地下に、何個かレストランを設置する。t245.jpg

【収入源は?】
このマップの特徴として飲食店の需要が高く、それ以外の需要は低くなっている。
その為、オフィスを大量に建てても人がほとんど入ってこない。
しかし、全く入らないという訳ではない為、需要が無くなるまでオフィスを建て、定期収入を確保する。
また、飲食店をロビー近くに多く設置できるように、上下4階分を空けその上にオフィスを建てる。

貴重な収入源となる為、人が入居する前に賃料を最高額に設定しておく。
t247.jpg

15個ほど建てると需要が無くなり、人が入ってこなくなる。
「需要がありません」と表示されたらそれ以上建てないこと。ただし、数年すると人が入ってくる。
t249.jpg

【資金の調達】
オフィスを建てて定期収入を得たら、レストラン街を建てる為の資金を住宅で調達する。

こちらも入居前に最高額に設定する。
t250.jpg

約8個ほど建てたところで需要が無くなる為、オフィスと同じように「需要がありません」と表示されたら
それ以上建てないこと。

この時点で資金は1億以上はあるはずである。
この資金を元に地下や2~3階に、レストラン街を建て人口を増やす。

自由の女神 1つ星~2つ星 Part2(レストラン街を作る)

Part1のことを一通りやっていれば、現在1億円以上の資金が貯まっているはずだ。
そこで、他のマップでは3つ星以降から本格的に行うレストラン街を、1つ星の段階で作っていく。

これは、他のマップより商業施設の需要が高く、オフィス、ホテルが主力の収入源として見込めない為である。
また、このマップでは従来のように、オフィスやホテルなどで人口を増やすのではなく、レストランや商業施設の来客数によって人口を増やしていく。

最初は人が良く集まる1階ロビーの上下階に作る。

これくらい建てれば、商業需要が高い為すぐに300人以上集まる。
t252.jpg


人口300人以上集めれば2つ星に認定される。
t253.jpg
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。